占々館|sensen-can

あげまん線の噂について解説

あげまん線がある人は離婚しやすいって本当?

「あげまん線」を持っている人は、明るく朗らかで気立ての良い人が多く、身だしなみ全般を気をつけることでご自身の魅力はドンドン高まり、自然とモテ期が訪れると言われています。

とくにカリスマ性のある異性との相性が良いようで、その恋愛相手や周囲の人たちに幸せをもたらす大吉相と言われています。

そんな「あげまん線」がある人は、離婚しやすいと噂されています。

今回はそんな噂についてと「あげまん線」について解説していきたいと思います。

「あげまん線」について

「あげまん線」は、手のひらに3つ走っている大きな線の内一番上の感情線に表れます。
一番上の線が人差し指に向かって上の方に上がっているがその先端がわかれているかを見てください。

先端が3本にわかれている場合、あなたは「あげまん線」の持ち主になります。
必ずしもキレイに感情線が3つにわかれていなくても、2つでも「あげまん線」の傾向があります。

ちなみに4本5本と、先端が3本以上にわかれている時も大きく意味は変わりません。

ただ3本よりも多く先端がわかれていて、かつ線が薄かったり細くなっている人の場合は「あげまん線」でなくなっているので気を付けましょう。

「あげまん線」を持つ人の4つの特徴

恋愛相手や周囲の人たちに幸せおもたらす「あげまん線」をもつ人には、4つの特徴が存在します。

  1. 心に余裕がある
  2. 聞き上手
  3. 優しい
  4. 精神的に自立している

特徴①「あげまん線」を持つ人は、心に余裕がある

「あげまん線」を持っている人はコミュニケーション能力が高く、コミュニケーション能力が高いということは、自分に自信を持っていて心に余裕があるということになります。

自分に自信が無ければ、相手が嬉しくなるような話し方や相手のためになる行動、周囲の人の幸せを心から喜ぶことなんて出来ません。

場の空気を読めずに壊してしまう人、例えば自分の自慢話や人を褒めることが出来ない人とはそのあたりが決定的に違うわけです。

特徴②「あげまん線」を持つ人は、聞き上手

「あげまん線」を持っている人はこの「聞く力」が非常に強く、聞き上手なことで知られています。

こっちが話してることを親身になって頷いて聞いてくれるとすごく嬉しいですし、その人のことを信用していまいます。

「あげまん線」を持っている人はコミュニケーション能力がずば抜けて高いわけですが、コミュニケーション能力の中で最も重要なことは「聞く」ことに他なりません。

「あげまん線」を持つ人は、相手の話に優しく耳を傾け、相手の魅力や隠された才能を見いだす能力に優れています。

特徴③「あげまん線」を持つ人は、優しい

「あげまん線」を持つ人は優しさに溢れています。

「聞き上手」と多少重なりますが、たとえ仕事の愚痴だとしてもパートナーの話を優しく聞き、喋らせるだけ喋らせてくれますし、返答が欲しいときは適切なアドバイスをもくれます。

「あげまん線」を持っている人は、パートナーに対してだけではなくすべての人に対して優しく、加えて非常に謙虚なんです。

特徴④「あげまん線」を持つ人は、精神的に自立している

「あげまん線」を持っている人の特徴として最後に挙げられるのは「精神的に自立している」ということ。

実は、この精神的に自立していることが一番重要なのかもしれません。

いくら優しさに溢れていて聞き上手だったとしても、フラフラと他人の意見に左右されて自らの人生を自分自身で切り拓けないような人は魅力的ではありません。

「あげまん線」を持つ人というのは、精神的に自立していて自身の強烈な運気のパワーによって周りの人の運気をも上昇させていきます。

自身で切り拓いた豊かな人生を手に入れてるからこそ、周囲も幸せにできるのです。

「あげまん線」があるのに離婚をする理由

あげまん線があるのに離婚してしまったというケースもあります。

でわなぜ「あげまん線」があるのに離婚をしてしまうのでしょうか?

「あげまん線」がある人は成長した人に興味をなくす傾向がある

「あげまん線」を持っている人は、他人の自己肯定感を上げてを成長させていく力を持っています。

「あげまん線」を持っている人は、自分が他人を育てること自体が目的になってしまっている人がいます。

そう言いた人は自分が他人のサポートをすることに喜びを感じ、自分がもう何かを与える必要のない、立派に成長した人に興味をなくしてしまう傾向があります。

本当の「あげまん線」を持っている人は、他人が成長すれば同じように自分自身も成長させていくことができます。

その人自身を愛していたのではなく、自分より弱い立場、支えが必要な立場にいる人を愛していたのだと離婚するという状況になってから発覚することがわかっています。

この場合「あげまん線」は、次第に「さげまん線」へと変化していきます。
もし消えずにあなたの手相にずっと「あげまん線」があるのなら、離婚への第一歩になる可能性があるかもしれません。