コンテンツにスキップ
手相に二重の感情線がある人は?

手相に二重の感情線がある人は?

手相の感情線とは?

感情線は、自分の心の動きを表します。

喜怒哀楽といった心の変化を表す線であり、

「感情線」という名前の通り、

その人の現在の心の状況、

恋愛傾向や人間関係を見る際に

役に立つ手相です。

人の悩みはやはり人間関係が多いもの。

様々な悩みを解決に導く、万能な線なんですよ。


感情線は手のどこにある?

では実際に感情線は

手のどこを見れば良いかご説明します。

感情線は、手のひらを広げ、

小指の下辺りから出て

横に流れている線ですので、

ご自身で見るのも分かりやすい線です。

人によって長さや流れ方、濃さも異なります。

右手と左手どちらで見れば良いか迷う方は、

右手で見ることをおすすめします。

占いの流派によっても異なりますが、

一般的に左側は生まれながらの運勢、

右手は後天的な運勢を見ます。

つまりご自身の悩みといった

現在の心の状況を見る感情線では、

変化が分かる右手で見ることで、

現在の悩みを解決に導くことができます。


二重に感情線がある手相が意味すること

感情線の流れ方は人によって様々です。

今回の記事では感情線が

二重になっている手相について

解説していきます。

普通は感情線が一本しか無い方の方が

多いですが、二本あるからといって

悪い手相ではありません。

感情線が二本ある方は、

感情や心のパワーが人よりも

2倍あるという傾向があります。

つまり試練があっても

乗り越えられる心の強さや、

人に対して接する際の豊かな感情を

持ち合わせている心があるという手相なんですよ。

感情線が二重ある手相の性格は?

上記で述べた通り感情線が

二重にある人は予期せぬことが起こっても

落ち着いていられるような心の強さがあり、

「頼りがいのある人」という印象を

持たれることが多いです。

人生の中でも苦難を自分の力で

乗り越えてきたという方も

多いのではないでしょうか。

また心の器もとても大きいため、

友人関係では良い人間関係を

うまく築ける傾向があります。

何事にも情熱的に取り組む姿勢があるため、

仕事場でも上司から

認めてもらえる機会が多くあります。

左と右どちらかだけに二重の感情線がある

導入部分でお伝えした通り、

一般的に左手は生まれながらの運線を表し、

右手は後天的な手相を表します。

左手に二重の感情線がある方は

生まれながらにして逆境に

打ち勝つことができる強い心があり、

明るい性格を持つ人を表す手相です。

一方で右手に二重の感情線がある方は

後天的な手相のため、何らかの苦難を

乗り越えた結果、

強い心を持った人といえます。

どちらにしても強い心のパワーを

持つ性格を表す手相です。


二重の感情線から見る恋愛と結婚

この感情線からはその人の

恋愛傾向を読み解くこともできます。

感情線が二重ある=愛情深い心とされるため、

二重の感情線はモテ線とも言われており、

その懐の深さでとてもモテる人が

多いといわれているんです。

恋愛傾向などについてご説明します。


二重の感情線は異性を惹きつける

二重の感情線がある方は

器用に恋愛ができるタイプ。

仕事も恋愛も上手くこなすことができ、

多少嫌なことがあっても

克服できる強さをも兼ね備えているため、

異性にはとても魅力的に見られます。

性格も明るく、相手の気持ちも

丁寧に感じ取ることができるため、

とてもモテる方が多く、

別れてもすぐに新しい異性と

巡りあう事ができるでしょう。

学校や職場などの身近なところで

好きになってもらってお付き合いが

始まったという方も多いのではないでしょうか。


二重の感情線はどんな恋愛をする?

二重の感情線を持つ人は

強い心を持つため、

恋愛でも困難や苦難がある度に

乗り越えることができ、

自分の心の成長に繋げることができます。

そのため相手と深い人間関係を

築く必要がある恋愛においては、

とても恋愛上手な人が多いと言えます。

深く情熱的な愛情を

持つ傾向にあるため、

相手に与えて尽くす傾向にあります。

サプライズが好きだったり、

ストレートに愛情表現が出来るので、

あなたとお付き合いをした方は、

あなたにどんどんハマっていきそうです。

その一方で「情熱的な恋愛」を

とても重視するタイプ。

お付き合いが長くなるにつれて

ドキドキする感情がなくなってしまうと

物足りなくなってしまうという可能性も。

短いお付き合いを繰り返したり、

浮気をしやすい人というのも

この手相の傾向のひとつです。


二重の感情線はどんな結婚をする?

器用で愛情豊かな方が多いので

結婚すれば家族に尽くし、

円満な家庭を築くことができます。

ストレスにも耐え抜く心があるので、

家庭と仕事との両立も

無理なくこなすことができるでしょう。

一方で独身時代のモテ経験や

ときめく恋愛を忘れられない方は注意。

恋愛体質のため平穏な結婚では

満足ができず不倫や離婚をしてしまう傾向もあります。

二重の感情線は「再婚線」とも言われていて、

2回目の結婚での幸せを表す線でもあります。

これを読むと1回目では幸せになれないの?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが

そんなことはありません。

今目の前にいる人を幸せにするという

気持ちを忘れずに愛情深く接すれば

きっと幸せな家庭を築くことができますよ。

ときめきや情熱だけが愛ではなく、

穏やかな愛があることも忘れないでください。


二重の感情線と結婚線から見る現在の結婚運

感情線と小指の間にある線は

結婚線といわれており、結婚運を表します。

二重の感情線と結婚線の

両方の位置関係を見ることで、

現在の結婚における運勢を

読み解くことができるんですよ。

結婚している方やお相手がいる方は

現在のパートナーとの関係性について、

独身の方はこれからの結婚に

結びつく出会いについてを考察することができます。


結婚線が上昇し、感情線と交わりそうな線

結婚線が上に伸びながらも、

感情線とも距離が近く交わりそう、

また交わっている線になっている場合は

とても現在の結婚に関する

運と心が良い状況にあることを示します。

独身の方は心が情熱的な

恋愛モードになっており、

理想的なお相手に

巡り逢える日が近いでしょう。

また出会ったお相手とも順調に

恋愛関係が進み、幸せな結婚に結びつきます。

パートナーがいる方は、

お互いに信頼することができ、

円満な関係が続きます。

引き続き相手に感謝の心を忘れずに

日々を過ごしてください。

これから結婚をするという方ならば

結婚することで様々な運勢が良くなりますよ。

このようにとても運勢が良いため、

この手相の流れがあれば吉相とされています。


結婚線が下降し、感情線と交わりそうな線

結婚線が下降しながら、

感情線とも距離が近く交わりそう、

または交わっている線になっている場合は

心と運のバランスが

悪くなっている傾向にあります。

独身の方は異性と出会いたいという思いが

ありながらも理想のお相手には

出会えてない状況になっています。

出会いたいという思いが

強くなりすぎているあまり

空回りしてしまっているかもしれません。

趣味や自分磨きで

自分を見つめ直す時間を作りましょう。

パートナーがいる方はお相手との関係が

マンネリになっている可能性が。

ときめかないので浮気をしたいという感情が

芽生えたなら注意が必要です。

いつも行かない場所に

一緒にお出かけするなどし、

新鮮な気持ちを取り戻しましょう。

いつも一緒に過ごしてくれる

パートナーの存在に感謝してください。

この手相があるからといって心配しないで下さい。

手相は心の状況で日々変わるもの。

気持ちの持ち方で運も変えることができますよ。


手相に二重の感情線がある人のまとめ

今回の記事では感情線が

二重になっている人についてまとめました。

二重の感情線がある人は

心のパワーが強く、どんな状況でも

乗り越えていく傾向にある

非常に良い線とされています。

恋愛や結婚においてはモテる一方で

心の持ち方によっては良くない傾向として

運勢に出てしまう場合もあります。

しかし手相は日々変化しています。

周りの環境やご自身の考え方、

行動で運勢が変わり、手相も変わっていきます。

今回の記事をぜひお悩みがある方は

参考としてご自身の日々の生活での

行動に活かしていただけると幸いです。

前の記事 手相で分かる!二股する結婚線の特徴とは
次の記事 手相の十字線とは? 右手にある人の運勢が凄い!?