コンテンツにスキップ
手相にますかけ線がある確率ってどれくらい?

手相にますかけ線がある確率ってどれくらい?

手相のますかけ線の確率は?

ますかけ線が出る確率に、

きちんとした「統計」が

あるわけではありません。

非常に珍しい手相とされており、

片手のみに見られる「ますかけ線」ですら

非常に珍しいもので、

誰にでもあらわれる

手相の線ではないのです。


「天下取り」「百握り」の手相とも

呼ばれている「ますかけ線」を持つ人は、

実際どれくらいの確率なのか気になりますよね。


ますかけ線はどういう人に見られるのか

とにかく「強運の持ち主」に見られる手相です。

自分の目の前にあるチャンスを

掴み取り、「運」を逃さない人

という特徴があります。


常に努力を惜しまない人がもっているのがますかけ線

「あの人は運がいいな」と

思うような人に多い傾向があります。

  1. 平凡に生きていない人
  2. 人よりも上を目指し努力を惜しまない人

歴史上の人物や、財界人、芸能人、

有名人、スポーツ選手、政治家、漫画家など、

どの分野であっても「トップクラス」で

活躍されている「天才肌」の人がもつ手相です。


手相のますかけ線とは?

まず、手相のますかけ線についてご紹介いたします。

別名、「天下取りの相」「百握り」

「猿線」とも言われている相で、

つかんだものは決して離さないとされています。

非常に強い運と頑固さ(我の強さ)が

特徴的で、何ごとも強く出過ぎることを示し、

波乱万丈で浮き沈みが

激しいことを意味しています。


ますかけ線は、生まれたときに

もっていることが多い線で、

年齢を追うごとに

消えるとされていますが、

稀にそのまま残っていることがある

珍しい手相です。


また、親子でますかけ線が

あること(遺伝)も多い手相です。


ますかけ線は手のどこにある?

「感情線」と「知能線」が一本に

繋がっているのがますかけ線です。

「感情線」:小指下から人差し指・中指の方向へ向かって伸びている線

「知能線」:人差し指と親指の付け根間から伸びる線

手のひらの端から端まで

一直線に伸びている線ですので、

判断しやすい線です。


(注意)

知能線が手のひらを横切るほどに

長く伸びている相は

「シドニー線」という相です。

感情線と繋がっていない場合は、

ますかけ線ではありません。



手相にますかけ線がある人の確率

珍しい手相と言われている

「ますかけ線」ですが、

どのくらいの確率で

あらわれるものなのか見ていきましょう。


片方の手だけにますかけ線があるという人

「人口全体の1割ほど」の確率だと言われています。

100人に数人程度という確立になります。


両方の手にますかけ線があるという人

「0.1~1%」ほどと、

かなり低い確立になります。

1000人に1人の確率とも

言われています。

両手にあるますかけ線は

希少な手相ということが分かります。


男性と女性での確立

ますかけ線の手相自体が、

男性に比べると

「女性には少ない」と言われています。

  1. 片手にますかけ線がある女性は少ない
  2. 両手にますかけ線がある女性は非常に珍しい

女性はさらに低い確立になります。



男性と女性でますかけ線がもつ意味にちがいがある?

女性よりも男性に多いとされている

「ますかけ線」ですが、

「手相にある意味」には

大きな違いはありません。

男女の違いにあることは、

背負っているものが

異なるという解釈もできます。


■男性は、これまでの

「人生経験を生かすことが得意」な

傾向を示している手相です。

「同じ失敗を繰り返さない」

という見方になります。


□女性は、「感性豊かなものを生かす」ことで、

活躍することができる手相です。

「自分にあるセンスを発揮する」

という見方になります。


男性の場合

  1. 人をまとめることに長けている
  2. 知的さがある
  3. リーダーシップがあり何事にも責任感をもっている
  4. 我慢強く負けず嫌い
  5. 集中力があり一つのことに没頭できる
  6. 我が強い(こだわり強く柔軟になれない)ことから強調性がない面もある

男性は、このようなことを意味しています。


「社会的地位がもてる」ことをあらわしています。


ますかけ線がもつ特徴が大きくあらわれる特徴として

  1. 考えは決して曲げない
  2. 相手を束縛する一面もある

ということです。


女性の場合

  1. 人を惹きつける魅力をもっている
  2. 特殊な才能
  3. 忍耐力があり粘り強い
  4. 勝ち気で男勝り
  5. 強い執着心や意地っ張りな面が目立つ

女性は、このようなことを

意味しています。

ただ、内側には

「寂しがりやな面をもっている」持ち主です。


ますかけ線がもつ特徴が

大きくあらわれる特徴として

  1. サバサバしているのですが、恋愛には一途
  2. 相手に執着、嫉妬深くなる
  3. 自分が正しいと内心にあり考えを引かない


珍しい手相にある基本的な意味はあるのか?

ますかけ線のような、

珍しい手相にある基本的な意味を

ご存知でしょうか。

稀に見られる「強運の持ち主」だから、

「良い意味」だけということではないのですよ。

基本的な意味を分かっておくと、

手相を見るときに解釈しやすくなりますよ。


珍しい手相にある基本的な意味

  1. 特殊な能力(才能)がある

珍しい手相は、他人がもっていない

「能力」を意味しています。

直接的な「霊感」などということではなく
(そういう場合もありますが)

直感がとにかく優れている

ということです。


その直感から、

「引き寄せる幸運・成功」です。

人生好転のチャンスに

恵まれているということが示されています。


  1. 幸運をつかめる

珍しい手相にある「強運の持ち主」には、

「幸運」という意味があります。

自らつかめる「幸運」が

示されているのですが、

珍しい手相をもっているからに限らず、

幸運が舞い込んだ
(幸運をつかんだ・幸運を引き寄せた)

と感じたとき、

「珍しい手相に変化している」場合もあります。

珍しい手相は、「幸運」の証です!


  1. 凶運でもある

実は、とても大切な意味があります。

珍しい手相の持ち主は、

波乱万丈な人生を送ることを

意味しているケースが多いです。

「凶運」と聞くと、

「珍しい手相は悪い?」と

思ってしまうかもしれませんが、

逆に捉えてみてください。

手相がメッセージを

送ってくれているという見方です。

珍しい手相が、

「異変を知らせてくれている」ことを

意味するのです。

手相からの察知で

「回避」することが可能になります。


回避できた後、結果的に

「幸運」につながるという

ケースは非常に多いです。



手相のますかけ線がある人ってどんな特徴がある?

片手のますかけ線が

「人口全体の1割ほど」、

100人に数人程度という確率だと

言われており、さらに両手のますかけ線では、

「0.1~1%」、1000人に1人ほどと、

かなり低い確立になる希少な手相です。


そんな希少な手相の持ち主は、

どんな特徴があるのか気になりますよね。


ますかけ線がある人の特徴

ますかけ線がある人は、

人生の成功を約束されている

「強い運」をもっています。

何かを成し遂げることで

「大成功」となる可能性が高いです。

自分が決めたことは

「最後までやり遂げる」

努力家でもあります。

「天下取り」とも言われている相に匹敵する、

優れた能力のある人にあらわれる線の

「確立」が低いことが理解できる手相です。


  1. 強運の持ち主
  2. 天才肌
  3. とにかく「頑固」
  4. ユニークな感性(独創的、人とは違う考え方や視点・個性的)
  5. 人から好かれる
  6. カリスマ性
  7. 人よりも秀でているもの


手相にますかけ線がある確立ってどれくらい?まとめ

ますかけ線は非常に珍しく、

確率も低い手相です。

ご自分の「左右どちらか」の手相に

「ますかけ線」がある人は、

あなたが「人口全体の1割ほど」、

100人に数人程度の一人ということです。

さらに両手のますかけ線がある人は、

「0.1~1%」、1000人に1人ほどと、

かなり低い確立の一人だということです。


低い確立だとされている

「ますかけ線」の意味を、

「良いこと、少し複雑」なことであっても、

是非チェックして理解してほしいと思います。


ご自分にますかけ線がある場合は、

とても貴重な意味を知らせてくれている相です。

ますかけ線にある「手相の意味」を大切にしてくださいね。

前の記事 手相にますかけ線がダブルである人は運勢がヤバい!
次の記事 手相のあげまん線が4本ある人は最強?