コンテンツにスキップ
手相の結婚線が長い人必見!意味や特徴は?

手相の結婚線が長い人必見!意味や特徴は?

手相の結婚線とは?

結婚線とは、あなたにとっての

これからの「結婚」「恋愛」にとって

大切になる手相となります。


常に気をつけて見ていると、

自分にとっての「良い縁や結婚運」が

近づいていることに気付きながら、

ずっと同じではなく変化していることにも気づけます。



結婚線は手のどにある?

手相で見る結婚線は、

手を横から見たときに

小指の側面下にある線です。

感情線の位置を確認すると、

小指との間の横に入っているのが「結婚線」です。


結婚線の薄さや濃さ、長さ、位置や

本数は人によって様々ですので、

気にすることはありません。



結婚線が長い人の手相が意味すること

結婚線が長い人の手相が

意味することは、あなた自身にある

「相手へのこだわり」の強さや

「結婚の質」をあらわしています。

大きく分けると

  1. 結婚に対するビジョン
  2. あなたの結婚の幸せ

が読み取れます。


結婚線が長いほど結婚運は良く

「幸せな結婚」に

恵まれるということをあらわしています。

  1. 結婚後に大きな不満がなく過ごせる
  2. 穏やかな結婚生活が送れる

という見方になります。

結婚線の長さは人によって

それぞれあり、少しの線の違いで

意味も変わってきます。

ただ長いからといって単純に

「幸せな結婚」という意味ではありません。

自分の結婚線が、

「どこまで伸びているのか」

「下を向いて伸びているか」などによって、

意味は変わってきますので、

長さにある特徴や意味を分かっておきましょう。


結婚線の長さと特徴

結婚線の長さは、

伸びた先がどこまでか

という見方からの解釈になります。

「線が伸びている先の指」

「他の手相のどの線まで」なのかを

基準にして見るとわかりやすいですよ。


結婚線が長いと言える線は、

小指の中心よりも長く伸び、

薬指近くまで線がある人の場合です。

小指中心から結婚線へまっすぐに

線を下ろすイメージをすると、

結婚線がどこまで

伸びているかがわかりやすいです。

【平均的な結婚線の長さ】

小指の横幅から(小指の中心)

三分の一くらいまで伸びている線は、

平均的な結婚線の長さとなります。

【長い結婚線】

結婚線の先が、薬指まで伸びている線は

「平均的よりも長い」という見方になります。

小指の横幅(小指の中心から)

三分の一を超えて伸びている線の場合です。

【長い結婚線にある特徴】

結婚線が長ければ長いほど、

あなたの結婚運に対することに関して、

「良い兆候をあらわす」意味の

あらわれの多いことが特徴となります。


結婚線が長い手相の人が結婚相手に求める条件

結婚線が長いという人は、

「あなた自身が理想とする結婚の考え」だけでなく、

同時に「相手に対して求めること」も

明確なビジョンとして

描いているという人に

あらわれている手相です。

  1. 結婚生活を自分なりにイメージできている人
  2. 理想の結婚生活を実現するために自分なりに努力している人

あなたの「理想が高い」という

意味ではなく、自分なりに

しっかりとした考えを

もっている人にあらわれる手相です。

あなたの考えに見合った人との出会いがあり

理想とする結婚が待っていることを

意味しているのが「結婚線の長さ」です。


最強な結婚線の長さ

一般艇に見られる

「結婚線の長さ」以上に

伸びている線もあります。

この線があるからといって、

必ずしも幸せな結婚生活を

送ることが

約束されているという訳ではありませんが、

「良縁」に恵まれることには間違いありません。

結婚線の長さは、「幸せな結婚」に

つながることを示している意味が

ほとんどですが、「結婚後にある生活」を

あらわす意味の線ではありません。

「結婚後の生活」が幸せになるかは、

結婚後にある「あなたの努力次第」

ということを示している場合もあります。


長い結婚線から解釈できること

結婚線が平均に比べ長く、

どこまで伸びているかによっても

解釈は変わってきますが、

基本的な意味としては

  1. 玉の輿線
  2. 素敵な人とのめぐり逢い
  3. 地位、名誉ある人との結婚

ということを意味しています。


この意味からも「幸せな結婚」に

つながることを示しているのがわかります。


結婚線の長さにある特徴

結婚線の先がどこに向かっているかの見方は、

  1. 結婚線が薬指の下まで伸びている長い線
  2. 太陽線まで伸びている長い線
  3. 金星帯まで伸びている長い線
  4. 財運線まで伸びている長い線
  5. 感情線まで伸びている長い線(下にカーブしている)

このような線になります。


結婚線の長さは、「ただ長い線」

ということだけではなく、

どの手相の線まで伸びているか、

またカーブになっている線なのかを

きちんと見る必要があります。

同じように長い結婚線であっても、

微妙な意味の違いがあることを意味しています

長い線だから良い意味ということではありません。


結婚線の長い人が気を付けること

結婚線が人と比べて

長いということの意味が分かると

「良い結婚」「良い出会い」「大恋愛」

ということにばかり意識が

行きがちになります。

「良縁」にばかり気を

とられていることで、

本来の結婚相手を

見過ごしてしまうようなことに

ならないようにする意識を大切にしましょう。


本来ある出会いを大切にする

良縁という意味にばかりこだわっていると、

「出会う相手に満足しない」という意識が働きます。

あなたがせっかく出会えた相手に対して

「この人?」というふうな見方に

ならないようにしていてください。


今のあなたの意識にある以上の高望みにならないように

結婚線の長さが

「人よりも長い」ことの

意味を知る前にあった、

あなたの理想とする相手を

忘れないようにすることです。

人の意識は、良いことがあると

「それ以上の高望み」に走る傾向があります。

手相にあらわれている

「良縁」の意味が示しているのは、

そのときのあなたの「相手」です。

それ以上もそれ以下の意味もありません。

そのときの「あなたにあった考え」や

「理想とする結婚」に対して、

それ以上の高望みにならないように

気を付けて過ごしてください。


期待だけが大きくなりすぎないようにする

「長い線」にある意味をきちんと

理解することが大切になります。

出会った相手に対して

「もっと地位や名誉ある人」などという

勘違いにならないように気を付けましょう。

出会いを待っている間に必要なことは、

「期待だけ」を大きくしないことです。


手相は変化するものということを忘れないように

長い結婚線にある手相が意味することを

理解することはいいのですが、

「手相は変化する」ということを、

あなたの意識のなかに

忘れないようにしていてください。

現実は、あなたの「考え方や行動」で

変化するように、

あなたが変化するということは

「手相の線」も同じように

変化するということです。

今は長い結婚線があらわれていても、

今後の手相では

短くなっていることもあります。

また、キレイに真っ直ぐに

伸びていた長い結婚線が

「下向きにカーブしてくる」

場合だってあります。

そうならない為にも、

今までと変わらない

「結婚観」をもって

行動していてください。


手相の結婚線が長い人必見!意味や特徴は?まとめ

手相の結婚線の長さは、

意味を分かっていないときには

「人よりも長い」ことで、

不安になる人もいます。

けれど、線の長さにある意味が

「玉の輿婚」などのような

良い意味があることが分かると、

不安ではなく「期待」に

変わる人が多いです。

あなたが、線の長い結婚線を

もっていることはとても素敵なことです。

あなたにとって「今までの努力」が

報われることにつながる暗示でもあります。

「今のあなた」のもっている

「考え方や行動」を急激に

変化させないようにお過ごしください。

前の記事 左手の手相にほくろがある人はどんな運勢?
次の記事 手相に結婚線がないと結婚できない?